1932年、マダム ニナ リッチは自身の名を冠したオートクチュールメゾン「ニナ リッチ」を息子ロベールと共に設立。今日まで80年以上の歴史を持つ、フランスのグランメゾンとして気品あふれるファッションアイテムとフレグランスを発表し続けてきました。パリの高級ファッションストリートとして名高いモンテーニュ通りの本店では、訪れる誰もがマダム ニナ リッチの極めたエスプリに触れることができます。シンプルでありながらエレガントな女性らしさを追求したニナ リッチのスタイルは時を越えて現在に受け継がれています。マダム ニナ リッチが作り上げたエレガンスを継承し、世界中の人々から永く愛されるリングが生まれました。

オフィシャルWebサイト  http://www.sjj.co.jp/ninaricci/

結婚指輪・Marriage(NINA RICCI・ニナ・リッチ)