アストラリスダイヤモンド by ガビ・トルコフスキー

最愛の相手にふさわしい美しさと輝きを

私達はダイヤモンドの原石をより美しく、より輝きをを引き出すには
優秀なダイヤモンドカッター(研磨師)による卓越された技術と考えております。

ダイヤモンドと常に向き合い原石を最大限に輝かせる事を信念にする稀代のダイヤモンドカッター「ガビ・トルコフスキー」。
ガビ・トルコフスキーは世界最大級かつ最も貴重な宝石をカットした経験を活かしあらゆるダイヤモンドの美しさと輝きを引き出すためのに「アストラリス・ダイヤモンド」を生み出そうと考えました。

「アストラリス・ダイヤモンド」の美しさと輝きの秘密

輝きを引き出す89面カット

一般的な58面カットである「ラウンド・ブリリアント・カット」に比べ32面多い
89面のファセット(切子面)を有する「アストラリス・ラウンド・カット」が輝きの秘密です。
キューレット(尖端)に目で確認できる8スターカットが施されています。
このカットにより従来に比べ最高で30% 輝きを出すダイヤモンドになっております。

ガビに認められた職人のみが許される最高のカット技術

トルコフスキーの名高いダイヤモンドカッターチームの中でも、最も熟練し、かつ才能のある職人のみが 「アストラリス・ダイヤモンド」 をカットすることを許されています。そしてカット技術の最高水準を証明・保証するために全ての「アストラリス・ダイヤモンド」に「カット証明書」が与えられます。
この証明書には原石の重量や職人による研磨日を含むダイヤモンドの全てが詳細に記載される事で最高のカットを証明しています。

About Gabi
1939年 ダイヤモンドビジネスの名門トルコフスキー家の第6代目として生まれる。
1975年 ロンドン中央販売機構(C,S,O.)のコンサルタントとして任命される。
1988年?1991年 世界で最も大きくきれいなきれいなダイヤモンドとして知られる”センテナリー・ダイヤモンド”のデザイン、カット、ポリッシュの最高責任者として任命される。
1988年?1991年 センテナリーと同時期に、研磨された全てのダイヤモンドの中で世界最大として認められている”ゴールデン・ジュビリ”のデザイン、カット、ポリッシュを担当。
1996年 デ・ビアス グループ(現DTC)の全世界を通じたコンサルタントとして就任
2002年 ベルギー国王より、祖国に貢献したことを称える証として、ナイトの爵位”レオポルドⅡ世勲章”を授与される。

最高のダイヤモンドを手作業で選別

熟練のダイヤモンドカッター達は最高の輝きを引き出す素材となるダイヤモンドを全て自分たちの目で責任を持って選びます。そして「アストラリス・ダイヤ」一つ一つに対し、第3者機関として世界最大の独立宝石鑑別・鑑定機関である「IGI」による保証書が付きます。

カット証明書

どのダイヤモンドも、当社の研磨職人が当社の研磨施設において加工をおこなっており、完全に追跡することができます。

IGI証明書

原石の重量や職人による研磨日を含むダイヤモンドのすべてが詳細に記載されています。