三重 鈴鹿 結婚・婚約指輪 ブランド腕時計 正規販売店 CLEAR by kawasumi

CLEAR by kawasumi

2022年6月10日 CASIO OCEANUS 販売開始!

CLEAR by KAWASUMI鈴鹿店 CASIO OCEANUS取扱いスタート!

紺碧の海を連想させる 青の透明感。

サファイアガラスベゼルの OCEANUSマンタOCW-S6000。
紺碧の海を連想させる 透明感のあるブルーを、 あらゆる角度から 輝きが楽しめる サファイアガラスベゼルに 閉じ込めました。
OCEANUSマンタシリーズ 最薄※の チタンケースが、 見た目の美しさと、 心地よい装着感を生み出します。

5-13_J_OCW-S5000EK

FEATURE

01
− 斜光 − 
差し込む光の変化を表現
サファイアガラスベゼル

チタンの台座にサファイアガラスリングをセットしたベゼルを採用。江戸切子の伝統技法「千筋」を40本刻みました。放射状の文様の中心点をずらすことで、斜めから光が差し込み、美しい陰影を創り出す様子を表現しています。カラーリングは、新開発のブルーブラック蒸着で、光の移ろいを表現しています。

[加工工程]

サファイアガラスリングを研磨処理し、裏面から江戸切子の技法でカッティングを施します。カット面にシルバー蒸着をかけ、一度剥離させることで、カッティングラインにのみ着色を残します。さらに、青の彩度を高めた新開発のブルーブラック蒸着で、グラデーション部分に紫色がかすかに入った情緒的な色合いに。仕上げに、シルバー蒸着を裏面全体に施すことで、発色を高めています。

Web

FEATURE

02
江戸切子の美しさを
際立たせる
フェイスデザイン

文字板に発色の高いブラックのミラー仕上げを施し、ベゼルの美しさを際立たせました。さらに、インダイアルをブルー蒸着、インダイアルリング(9時側)をブルーとブラックのツートンで仕上げるなど、ベゼルのカラーリングにあわせたフェイスデザインに仕上げました。また、文字板外周に都市コードを刻印し、ベゼルの美しさを損なわずに、デザイン性と機能性を両立しています。

5-13_J_OCW-S5000EK

FEATURE

03
ベゼルの美しさを支える
チタンケース

サファイアガラスリングを支えるチタンケースは、ベース部分にチタンカーバイト処理とザラツ研磨を採用し、美しい発色と丁寧に磨きあげられた平滑度の高い鏡面に仕上げました。さらに、ベゼル内枠の凸部にグレーIPを施すことで、フェイスをより大きく見せる視覚効果を生み出しています。

自分らしさを解放する。
BRIEFINGコラボレーションモデル。

5-14_J_OCW_T4000BRE

FEATURE

01
ビジネスカジュアルを演出する
コヨーテカラー

BRIEFINGの代表色のひとつ「コヨーテ」を、文字板・バンドに採用。ビジネスカジュアルと相性のよい色調で、場所・時・服装を限定しない自分らしいワークスタイルを演出します。また、コヨーテカラーにあわせて、ケースにDLC処理を施し、ホーニングとヘアライン仕上げでマットなイメージにしました。文字板デザインのポイントにBRIEFINGロゴをレッドであしらい、裏蓋にOCEANUSとBRIEFINGのロゴを刻印しています。

Web

FEATURE

02
BRIEFINGらしさが光る
高機能ナイロンバンド

BRIEFINGのアイコンともいえるウェビングテープの素材を使い、引き通しタイプのナイロンバンドに仕上げました。さらに、交換用バンドとしてBRIEFINGのエアバリスティックナイロン素材に、ソフトウレタン素材を貼り合わせた特製バンドを付属。どちらも、美錠、遊環にチタンを使い、DLCコーティングを施しています。

5-14_J_OCW_T4000BRE

FEATURE

03
新時代の
ビジネスパーソンに贈る
スペシャルパッケージ

スペシャルパッケージとして、BRIEFING製のラップトップケースを同梱。時計のバンドと同じく、エアバリスティックナイロンを使用した強固なつくりで、カラーリングにもブラック×コヨーテを採用しました。

紺碧の海を連想させる 青の透明感。

サファイアガラスベゼルの OCEANUSマンタOCW-S6000。
紺碧の海を連想させる 透明感のあるブルーを、 あらゆる角度から 輝きが楽しめる サファイアガラスベゼルに 閉じ込めました。
OCEANUSマンタシリーズ 最薄※の チタンケースが、 見た目の美しさと、 心地よい装着感を生み出します。

サファイアガラスベゼルを
引き立て視認性を
高めるダイアル

インダイアルソーラーの採用により、高発色のブラックミラー仕上げを実現。時分針に台形カットと挽き目加工、インデックスに挽き目加工と凹部分への蓄光埋め込みを施すなど、細部まで質感高く仕上げました。OCW-S6000-1AJFは、インダイアルにブルー蒸着を採用しています。

シリーズ最薄の チタンケース

部品の小型化や片面高密度基板実装、さらには平面ガラスを用いた天面フラット構造により、Bluetooth®、電波ソーラーを搭載しながら、OCEANUSマンタシリーズ最薄となる8.7mmのケース厚を実現しました。

※ 画像はOCW-S6000-1AJFです。

装着感の高い チタンムクバンド

矢羽根形のH駒と鏡面ライン入りの中駒で構成。中留には、工具を使わずバンドの長さを微調整できるスライドアジャスト機構を採用しています。

美しい輝きを放つ チタンカーバイト処理/ DLC処理/ザラツ研磨

チタンカーバイト処理(OCW-S6000)と、DLC処理(OCW-S6000B)で、チタン素材の耐摩耗性と発色を高めました。鏡面部分は、ザラツ研磨で平滑度の高い美しい面に仕上げています。

※ 画像はOCW-S6000-1AJFです。

両面反射防止 コーティング サファイアガラス

インダイアルソーラー

時をより正確に、確実にBluetooth®搭載電波ソーラー